Complete text -- "理科の重要法則 1"

19 July

理科の重要法則 1

次の法則名は?

1.「2つの物体の間に作用する引力の大きさは、2つの物体の質量の積に比例し、物体間の距離の2乗に反比例する」

2.「物体を変形させると、もとにもどろうとする弾性力を生じるが、この力はある範囲内では変形した量に比例する」

3.「一定の導体に流れる電流は、その両端にかかる電圧の大きさに比例し、抵抗に反比例する」

4.「導体内(導線)に電流が流れると、毎秒その抵抗と電流の2乗とに比例する熱量が発生する」

5.「気体の体積は圧力に反比例し、絶対温度に比例する」

6.「光が反射するときは、反射点に立てた垂線に対して入射角と反射角は等しい」

7.「親の形質は遺伝子によってある規則性をもって子や孫に伝わる」
10:01:00 | akira10 | | TrackBacks
Comments
コメントがありません
Add Comments
:

:

トラックバック