Complete text -- "作曲家と作品 2 "

03 September

作曲家と作品 2 

次の問いに答えなさい。


1.「ウィリアム・テル」は軽快で美しい旋律と生き生きした人物描写でイタリア・オペラに一時期を画したロッシーニの作品であるが、もう1つの代表作は?


2.わずか31歳の生涯で、歌曲「野ばら」、歌曲集「冬の旅」などのすぐれた作品を多く残し、”歌曲の王”といわれるオーストリアの作曲家は?


3.ピアノ曲「子どもの情景」、合唱曲「流浪の民」、歌曲集「詩人の恋」など、感情豊かで繊細な作品で知られるドイツの作曲家は?


4.ワルシャワに生まれたが、パリに出てピアノ奏者として活躍しながら作曲をし、”ピアノの詩人”といわれる人は?


5.「ハンガリー狂詩曲」で知られるハンガリー生まれの作曲家であるが、すぐれた技巧のピアニストとしてヨーロッパで名声を博した人は?


6.オペラ「リゴレット」「椿姫」などを作曲し、”歌劇の王”といわれる人は?


7.バレー組曲「白鳥の湖」「くるみ割り人形」で知られるロシア最大の作曲家は?


8.長崎を背景に、日本娘喋喋とアメリカ海軍士官ピンカートンとの悲恋を描いたオペラ「喋喋夫人」の作曲者は?


9.交響曲「新世界より」で知られるチェコの作曲家は?


10.ウィンナワルツを大成し、”ワルツの王”と称されるオーストリアの作曲家は?
10:01:00 | akira10 | | TrackBacks
Comments
コメントがありません
Add Comments
:

:

トラックバック