Complete text -- "数学実戦問題 2"

18 September

数学実戦問題 2

次の問題を解きなさい。



1.定価の2割引きで売っても、なお1割2分の利益があるように定価をつけるには、原価の何割増しにしたらよいか。


2.ある品物に原価の2割増しの定価をつけ、定価の2割引きにして480円で売った。いくらの利益か、または損失か。


3.あなたが入社して配属される課は、現在30人の社員がいる。そして3月の鉛筆使用量は、男子が平均3本、女子が2本で総計86本に達したという。さて、この課には女子社員は何人いるだろうか。


4.父と3人の子どもの年齢の合計は108歳で、この3人の子どもの年齢の比は4:3:1である。あと6年たつと3人の子どもの年齢の和と父の年齢とは等しくなる。現在の4人の年齢はそれぞれ何歳か。


5.現在、兄の年齢は弟の年齢の2倍より3つ多い。3年前の兄の年齢は弟の年齢の4倍であった。今、2人の年齢はそれぞれいくつか。


6.姉は1万2000円、妹は9000円持っている。姉の所持金の2倍が妹の所持金の3倍に等しくなるようにするには、どちらがどちらへいくら渡せばよいか。
10:01:00 | akira10 | | TrackBacks
Comments
コメントがありません
Add Comments
:

:

トラックバック