Complete text -- "由来ごと覚えておきたい故事成語 3"

13 October

由来ごと覚えておきたい故事成語 3

次の故事に由来することばは?



1.中国で秦が滅び、楚の項羽と漢の劉邦が天下を争ったが、楚軍は垓下のとりでで漢軍に包囲された。そしてその夜、四方の漢軍の中から項羽の郷里である楚の歌が聞こえてきた。


2.中国の宋の国の狙公という猿好きが、飼っている猿たちにえさのドングリの実を「朝三個、夕方四個にする」と言ったら、猿たちが怒り出したので、「朝四個、夕方三個」と言い直すと喜んで承服した。


3.豊臣秀吉が小田原城を攻めたとき、籠城する北条軍の和戦の評議が長引いた。


4.明智光秀が織田信長を本能寺で倒して天下を取ったが、すぐに豊臣秀吉に倒されてしまった。



10:01:00 | akira10 | | TrackBacks
Comments
コメントがありません
Add Comments
:

:

トラックバック