Complete text -- "時事常識Q&A 3"

22 October

時事常識Q&A 3

次の問いに答えなさい。


1.本来、株式や為替などの取引で生じる損失を回避するために開発された高度な金融技術を使った金融派生商品とは?


2.金融機関が破綻した場合、破綻した金融機関が預金保険機構に積み立てている保険金で、預金者に一定額の払い戻しを行う制度とは?


3.2005年2月、7号機の打ち上げに成功した日本の主力大型ロケットの名は?


4.条約の締結国には、渡り鳥などの生息地として重要性の高い湿地を登録し、その保護が義務づけられる「特に水鳥の生息地として国際的に重要な湿地に関する条約」の通称は?


5.2004年7月、世界遺産に登録された和歌山・三重・奈良の3県にまたがる文化遺産の名称は?


6.ジュース類を販売する際、預かり金名目の缶代を上乗せして販売し、空き缶返却時にその金額を返すという方式とは?


7.実際の労働時間によらず、定められた時間だけ働いたものとみなす制度とは?


8.訪問販売などによる割賦販売の場合、売買契約をした後でも一定の期間内に契約解除の申し出をすれば、違約金なしで契約を解除できる制度とは?


9.利息はつかないが、いつでも払い戻しができ、預金が全額保護される預金口座の名は?


10.銀行からの不良債権を買い取って、経営不振の企業の再建を進める、官民で設立した株式会社の名称は?


10:01:00 | akira10 | | TrackBacks
Comments
コメントがありません
Add Comments
:

:

トラックバック