Complete text -- "理科常識のチェック 3"

28 October

理科常識のチェック 3

次の空欄をうめなさい。


1.電解質の水溶液に電圧をかけて物質を分解することを□□□□といい、水酸化ナトリウムと塩素の製造などに広く利用されている。


2.水1gの温度を1℃上げるのに必要な□□を1カロリーという。


3.電圧の単位はボルト、電流の単位はアンペア、抵抗の単位は□□□である。


4.1カンデラの光度を持つ光源から1メートルの距離にある、光源に垂直な面の照度を1□□□という。


5.天井からつるした電灯の真下の明るさは、高さを倍にすると4分の1倍になる。


6.電流の流れる向きと大きさが一定である電流を直流、向きと大きさが周期的に変化する電流を□□という。


7.1秒間に消費される電気エネルギーを□□といい、電圧と電流の積で表される。


8.何個かの電池を□□でつないだとき、全体の電圧は各電池の電圧の和に等しい。


9.音の高低は振動数により、強弱は□□によって決まる。


10.光が分散によって多くの純粋な色の列になったものを□□□□□という。


10:01:00 | akira10 | | TrackBacks
Comments
コメントがありません
Add Comments
:

:

トラックバック